イベント案内

前半戦見所紹介

後半戦見所紹介


キングダムエルガイツ立川大会

~CROSS&SESSION3~

3月12日(日)開場16:00試合開始16:30

大会告知

https://miruhon.net/59516

http://inazuma.kakutou.org/kingdum-kokuchi-2/


全対戦カード&見所解説

http://www.boutreview.com/2/news/kingdom/item_2232...


■ CMA KAISER×KINGDOM EHRGEIZ~IN 立川コロッセオ voltage1~



日時:10月15日(土)開場18:00 開場18:30試合開始
会場:立川コロッセオ 
東京都立川市曙町2丁目28-26レモンビル3F<立川北口徒歩5分>
団体HP
大会協賛:ISAMI サッポロビール 伊藤園 GREE 株式会社洗濯天国 株式会社JSIS トレジャーボックス<1000円自販機> 
税理士法人だいち 株式会社オフィスゲート 株式会社ユナイテッドウィル 格闘家のための保険 多摩の便利屋さん グロウバル・エクスレイズ合同会社 GiG-BAND.COM 
 CMA諸岡代表&キングダム入江代表プロデュースIN立川コロッセオ第1弾興行が東京立川コロッセオで開催され、両陣営の推薦選手同士の対抗戦が 組まれた。特に大将戦に出場する石井康聖は初試合の若干12歳ながら、ミノワマンを育て上げた諸岡代表が将来を嘱望してCMA-JAPANとして推薦する 一押し選手。対する孫悟空 DATEも小柄な14歳ながら前回のキングダムでは、体格差をものともしないアグレッシブファイトで観客を魅了した。1勝1引き分けで迎えた大将戦は、 1R正攻法で攻める石井にトリッキーな打撃で攻め込む孫悟空とがほぼ互角の展開を見せた。2Rになり試合経験のなさが小学6年生の石井に出始めたところ を、孫悟空DATEにケージに詰められると若干防戦に回ると場面が増える。これが評価材料となり、デビュー戦は僅差の判定負けに屈した。
<立川格闘技列伝―剣豪―模範試合八五計二回>
○瓜田 幸造(フリー)
 判定 三対〇
●中川達彦(花鳥風月)

 緊急参戦となり注目された瓜田幸造、新井丈は明暗が分ける形となった。新井は9月28日に中国河南省で開催されたメジャー大会『武林籠中対8』に出場。 初の国際戦に挑んだが敗退。直後、キングダム入江代表に試合を直訴したことから急遽、聡-S DATEとの対戦が決まった。プロ修斗参戦時よりも重い階級での挑戦は1R打撃戦からの差し合いは、新井が序盤優勢な場面をつくるもテイクダウンに到ら ず。逆に聡-S DATEに倒され縺れたところを三角締めに捕えられたがゴングに救われた。
 2Rに入ると、新井は明らかにペースダウン。ケージ際でテイクダウンを許すと、グランドで若干の粘りも見せたが、聡-S DATEにマウントを奪われパンチ連打を受けた所でレフリーが試合を止めた。
 瓜田幸造は10月10日に開催されたBFCディファ有明大会からの、何と中5日での緊急参戦となる。BFCでは、DEEPでメガトン級王者の経験 がある川口雄介の国内最終戦の相手を務めたが激戦の末、惜敗。しかし3年ぶりの総合復帰戦であるにもかかわらず、よもやの場面をつくるなど関係者の評価を 再認識させた。試合は庵谷“出美流漫”鷹志、内田ノボルなどとの強豪との対戦が続く中川が今回も必死に瓜田の攻撃を堪えて喰らいつくが、瓜田のローなどが 中川を的に捕えて大差の判定勝利で試合終了となった。試合後マイクを持った瓜田は、「自分の古巣でもあるキングダムの試合に出て、そして入江代表に声をか けて頂き感謝しています」と述べ、先に剣豪に参戦した元K-1戦士、内田ノボルとの対戦実現を期待させる展開で幕を閉じた。
その他の試合結果は以下のとおり
<特別試合 世界初ゆるキャラ格闘技戦 U-1(ゆる1)GPルール 1×2R>
△コバトン(埼玉県/マスコットキャラクター) 
 *U-1規定に達せずドロー
△ゆるキャライリエマン(立川市非公認ゆるキャラ)
         
 世界初のゆるキャラによる格闘技戦が実現。記念すべき第1回目のU-1(ゆる1)ルールでの対戦は、世界最強のゆるキャラを目指す“ゆるキャラ”イリエ マンと、過去に実物のほうの超人イリエマンと2014年の年末に埼玉スーパーアリーナで開催されたDEEP DREAM IMPACTに乱入も果たした盟 友、埼玉のマスコットキャラクター“コバトン”との一戦が組まれた。
 試合は開始早々、打撃戦からの差し合いは互角。イリエマンが前蹴り、ハイキックなどを繰り出すとコバトンもバックスピンキックを決めて会場を湧かせる。 コバトンがイリエマンをケージに押し込みくちばしでの攻撃を加えた所で1R終了。2Rに入り、イリエマンのタックルなどをおり交ぜた攻撃で、パンチがコバ トンにヒットしダウン。これをカウントナインでなんとか立ち上がったコバトンとイリエマンがもつれてグランド状態となったところでイリエマンがアキレス腱 固め固めをガッチリと決め、コバトンを苦しめたところでタイムアップ。これにより世界初のきぐるみ格闘技戦は勝敗の規定に達せずドローとなった。
 試合後、ゆるキャライリエマンの頭を取りマイクを取った超人イリエマンは、「ホントに中はアッ~ィ(笑)。とにかくもう一度言わせてもらうが、ゆるキャ ライリエマンは必ず世界最強のゆるキャラとなって琉神マブヤーと戦う!」と、大手広告代理店電通に乱入した際にメジャーキャラクター“ふなっしー”の営業 担当に提案された沖縄の戦隊ヒーロー戦を目指し今後も戦い続けること、2017年のゆるキャラGP出場する暁には、ぜひ投票して欲しい旨を会場のファンに アピールした。
                
<エルガイツ特別ルールフライ級3×2R>
●新井 丈(キングダム立川コロッセオ)
 2R マウントパンチ連打TKO 
○聡-S DATE○(Team DATE)
         
<エルガイツ特別ルールフェザー級3×2R>
●平成マイコ―(キングダム聖蹟桜ヶ丘)
 2R ドクターストップTKO
○DARANI DATE○(Team DATE)
        
<ナックルファイトバンタム級3×2R>
○杉田拓也(橋本PREBO)
 判定  3-0
●奥山 寛人(キングダム立川コロッセオ)
<キングダム対CMA KAISER対抗戦 キックボクシングルール40キロ以下契約2×2R>
○孫悟空 DATE(Team DATE)
 判定 2-0
●石井 康聖(CMA-JAPAN)                
*これによりキングダム対CMA KAISER対抗戦は1勝1敗1引き分け 
<キングダム対CMA KAISER対抗戦中堅戦 MMAルール85以下契約3×2R>     
●秋山 牛(キングダム対馬)
 *秋山の棄権により田中の不戦勝
○田中寛樹(岐阜侍)
          
<キングダム対CMA KAISER対抗戦 キックボクシングルール85以下契約2×2R> 
△堀 正(橋本PREBO)
 判定 ドロー
△小嶋 駿也(戦ジム)
             
<立川女子格闘技伝説T-REX入団テストマッチ T-REX エオスルール3×2R>
△松田さやか(T-REX/立川コロッセオ)
 判定 ドロー
△植田カルボナーラ(キングダム聖蹟桜ヶ丘/pasta unit)
          
<ナックルファイトバンタム級2×2R>
●斎藤雅也(橋本PREBO)  
 判定 0-3
○加藤慎吾(矢吹道場)
             


  
                
▼超人イリエマン独占手記①掲載 ゆるキャラ超人イリエマン~ゆるキャラグランプリ制覇への道~///

立川格闘技フェスタ夏2016-はなびー試合結果


<イベント日程>

2016年8月21日(日)

興行 15:00 開場 15:30 試合開始

<開催会場>

立川コロッセオ

東京都立川市曙町2丁目28-26レモンビル3F<立川北口徒歩5分>

<団体HP>http://kingdomehrgeiz.com/

<後援> 立川商工会議所

<大会協賛>

ISAMI サッポロビール 伊藤園 GREE 株式会社洗濯天国 株式会社JSIS

トレジャーボックス<1000円自販機> 税理士法人だいち 株式会社オフィスゲート <調布の看板屋さん>株式会社ユナイテッドウィル 格闘家のための保険 多摩の便利屋さん グロウバル・エクスレイズ合同会社 高濃度酸素リキッド『WOX』

<出場予定選手>

“K-1ファイター”キック界のデビルマン

【内田ノボル】

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E7%94%B0%E3%83%8E%E3%83%9C%E3%83%AB


和式キックボクシング立川格闘技列伝―剣豪―に初参戦!!


全試合結果


1部

メインイベント

立川格闘技列伝―剣豪―模範試合九十五計三分二回

○内田ノボル   VS   中川達彦×

(翔拳道/元日本ヘビー級王者) (花鳥風月/金沢あばれ祭りキックヘビー級王者)

判定20-17

キングダムエルガイツの緊急興行となったイリエマン祭り2016~はなび~は、元K1ファイター内田ノボルの復帰戦が各マスメディアで取り上げられた事もあり注目の大会となった。デビルマンのコスプレで入場する内田に対し、身辺整理までしてこの試合に望んだ中川達彦は悲壮感に溢れた表情でケージIN。

試合は軽いけん制のジャブ、ワンツーを放つ内田に必死の形相で食らいつく中川。

攻防から2分過ぎに内田が放った胴回し回転蹴りが中川にクリーンヒットし中川は前のめりにダウン。なんとかカウント8で立ち上がったがラウンド終了間際にも前蹴りで2度目のダウンを喫し、再びカウント8で立ち上がったがゴングに救われた格好となった。続く2ラウンドも再び胴回し回転蹴りを放つなど、ほぼやりたい放題となった内田だったが、中川の頑張りもあり、勝負は判定までもつれ込んだ。試合内容以外にも、その立ち振る舞いや技のキレなども判定材料となる和式キックボクシング―剣豪―模範試合の基準においても圧倒。中川の試合後のコメント、6年間のブランクがあったとしてもその実力は未だ比類だと言わしめ、その存在感を印象づけた。

試合後マイクを取った内田は「お久しぶりです、覚えてますか?やはり試合は面白いですね。キングダム入江代表ありがとうございます。」と、感謝の意を述べた。

それを受けた入江代表は、前回大会に参戦した元NJKFヘビー級1位で現トリビュレート王者の天承山、MAキックヘビー級王者まで昇りつめた桜木裕司、大会終了後のレセクションパーティーにも姿を現した瓜田幸造などにもオファーをしていることを発表。

年内に剣豪のトーナメントや金網ボクシングナックルファイターズのバンタム級トーナメント、人気団体立川格闘技伝説T-REXの選手やZST現フェザー級王者加藤惇、現在プロ修斗参戦中の若手のエース格新井丈、9月19日に行われるVTJに参戦する大村友也などを集結させての都内会場での大会を模索している事をファンに発表した。

今後は内田選手の希望も含め、総合格闘技にも挑戦する意向があるのならば全面協力することも含め、交流を深めることを約束し、今後の健闘を讃え合った。

入江代表は今後の団体の方針として、オフィシャルジムの全国展開をさらに進め、その為にも今後は団体外部からの新しい風も取り入れていきたいと、キングダムエルガイツの前身である旧キングダムの選手を含めて呼びかけていく意向を示した。


ルール未決定<格闘技戦ルール>

超人イリエマン VS  対戦相手一般公募

(キングダムエルガイツ/立川柔術稲妻)

試合不成立

※対戦相手が見つからなかった為。


大会名がイリエマン祭りとなっているのにイリエマンが出場しないのはおかしいという声が各方面から多数あった為、対戦相手を一般公募した超人イリエマン。しかし、緊急開催であった為にやはり対戦相手は見つからず、試合不成立となった。

ケージINしたイリエマンは替わりにお笑い×バーリトゥードに参戦する意向を示し、ファンに同意を求める為にモノマネ芸、鬼太郎の目玉の親父、裸の大将放浪記の山下清、98年のバーリトゥードジャパンでエンセン井上が当時UFC王者だったランディー・クートゥワーを撃破した時の試合後のマイクアピールのモノマネ等を立て続けに披露。会場を凍てつかせた。そしてその直後、会場にはイリエマンのテーマ曲が鳴り響き、なんとゆるキャラの超人イリエマンが登場。会場に来ていたちびっこ達とともに写真に納まった。入江代表はゆるキャライリエマンを軸とした世界初のゆるキャラによる格闘技トーナメントの開催を発表、各地のゆるキャラに出場を呼びかけた。(募集要項は後日発表。)本トーナメントには2014年にDEEP DREAM IMPACTで超人イリエマンと見事乱入を果たした埼玉県のマスコット『コバトン』をはじめ、バナナマンの設楽統がデザインした同じ埼玉のゆるキャラ『さいたまっち』、太田プロ非公認ゆるキャラ『ダニ男』&『セミ男』や2014のキングダムエルガイツ横浜大会でセコンド&ラウンドボーイとして活躍した全国ゆるキャラグランプリ2位の実績を持つ深谷市のアイドル『ふっかちゃん』の参戦をスケジュールが合えば予定していることを発表した。


プロレスリングマッチ

×スーパーダニマシーン8・21号 VS ザビエル信長○

(格闘結社ダニ男組) (キングダム聖蹟桜ヶ丘/―剣豪―)

3分06秒 ギブアップ

※ボストンクラブ



プロレスリングマッチ

○田馬場貴裕  VS  ザビエル信長×

(IMNグラップリング)(キングダム聖蹟桜ヶ丘/―剣豪―

6分00秒 フォール

※スクールボーイからのフォール勝ち


立川格闘技列伝―剣豪―果たし合い無差別計2分2回

△翔真    VS    秋山牛△

(獅道會)     (キングダム対馬)

判定19-19 ドロー


2部

最終試合

ナックルファイト82キロ以下契約3×2R

○ムービースター  VS   石原 匠×

(元プロボクサー/社畜三銃士) (キングダム立川コロッセオ)

2R 1分09秒 TKO

※セコンドのタオル投入


石原匠の度重なる肉離れのため、試合不成立となっていた因縁のこの試合。

アルバイト先から立川コロッセオに向かう石原の到着を待つ中、全試合終了後に会場内で行なわれていたレセプションパーティーを横目に黙々とシャドーを繰り返し、苛立ちを隠せないムービースター。石原が到着したのは全試合終了後から約2時間過ぎた20時過ぎだった。石原の到着に胸をなでおろす入江代表が見つめる中、ナックルファイターズオーガナイザーの唯一パッキャオと戦った日本人で元プロボクシング日本フライ級1位の寺尾新が未届け人の挨拶を行い3度目の正直の試合はついに開始のゴングをむかえた。試合は怒りのムービースターがボクシングの技術を見せつける形となった。上下に打ち分ける素早いパンチに翻弄される石原。1Rに2回のダウンをきっし、なんとか2Rまで持ちこたえた石原だったが、2R1分9秒右フックでダウン。セコンドの先輩加藤惇のタオル投入でTKO負けとなった。試合後マイクを取ったスターは「どうです?石原さん。プロボクサーのパンチは早いでしょ?ボクサーは本当に強いんです!」と、旧キングダムに所属していた桜庭和志ばりにマイクアピール。さらにスターは先日7月31日に開催された巌流島でのボクサー対UWFの図式となった40年前の猪木VSモハメド・アリルール検証マッチの田村潔敗戦にも触れ、ボクサーの強さを鼓舞した。弟子の敗戦とUWFの先輩でもある田村を侮辱されたことに激怒したイリエマンはケージINするとマイクを持ちボクシングルールで勝ったぐらいで調子に乗るなとスターに張り手をくらわし、それに呼応したスターは「ボクシングルールじゃなくてもいいですよ。入江さん、じゃあ僕と猪木VSアリのルールでやりますか?」と問いかけると、イリエマンは「いつ、何時、どの場所でも、どのルールでも、誰の挑戦でも受けてやる!」と吠えた。大会後のコメントで入江代表は現在複数の団体から出場オファーを受けている。だが、この“Uの借り”を返すことを今は最優先にしたいとコメント。オファーを受けている他団体のリングを含め、早期の対戦を実現したい構えを見せた。


<お笑い×バーリトゥードバトル賞金トーナメント>

決勝戦

×小嶋宏太郎(太田プロ芸人)VS廣瀬和也(キングダムレフリー)○

判定

1回戦第2試合

×下村尚輝(太田プロ芸人)VS廣瀬和也(キングダムレフリー)○

判定

1回戦第1試合

×ザ・グラップラ―(武道学館)VS小嶋宏太郎(太田プロ芸人)○

KO

なお、お笑い×バーリトゥードの賞金トーナメントは太田プロ芸人が参戦する中、キングダム公認レフェリーの広瀬和也が奇跡のトーナメント制覇を果たした。

その他の試合結果は以下の通り


高濃度酸素リキッドWOX協賛が超人イリエマンのサポート決定

・高濃度酸素リキッド『WOX』とは

メディサイエンス・エスポア株式会社の製品。酸素濃度の高さは1本で酸素カプセルに入った時程の効果が得られる。ワ―ルドビジネスサテライトなどのマスメディアで取り上げられ今話題となっている。ソチ五輪金メダリストの羽生結弦や、大相撲最高位東関脇の嘉風雅継をサポートしている。本イベントより、超人イリエマンのサポートをスタートする。

格闘技界でのサポートは超人イリエマンと、現在10戦10勝のプロキックボクサー左右田泰臣

(シルバーウルフ)で、ともに『チームWOX』として活動していく。

立川格闘技フェスタ2016-はなびー試合結果



立川格闘技フェスタ2016―夏―特別興行-要項

イリエマン祭り2016~はなび~

<イベント日程>

2016年8月21日(日) 

興行 15:00 開場 15:30 試合開始 

<開催会場>

立川コロッセオ 

東京都立川市曙町2丁目28-26

レモンビル3F<立川北口徒歩5分>

<団体HP>http://kingdomehrgeiz.com/

<後援> 立川商工会議所 

<大会協賛>

ISAMI サッポロビール 伊藤園 GREE

株式会社洗濯天国 株式会社JSIS 

トレジャーボックス<1000円自販機>

税理士法人だいち 株式会社オフィスゲート

<調布の看板屋さん>株式会社ユナイテッドウィル

格闘家のための保険 多摩の便利屋さん

グロウバル・エクスレイズ合同会社

<チケット料金> 

SRS席 ¥10,000(最前列)

・RS席 ¥7,000

・自由席 ¥5,000 

入場時別途ドリンク代金500円がかかります

<チケット発売日>88日(月)

<主催> キングダムエルガイツ事務局 

<お問い合わせ>

キングダムエルガイツ事務局

TEL 042-376-1639


全対戦カード発表&超人イリエマンの対戦相手一般公募


立川格闘技列伝―剣豪―模範試合九十五計三分二回

内田ノボル    VS   中川達彦

(翔拳道/元日本ヘビー級王者)

(花鳥風月/金沢あばれ祭りキックヘビー級王者)


ナックルファイト82キロ以下契約3×2R

ムービースター  VS石原 匠

(元プロボクサー/社畜三銃士) (キングダム立川コロッセオ)


立川格闘技列伝―剣豪―果たし合い無差別計2分2回

翔真       VS    秋山牛

(獅道會)      (キングダム対馬)


エルガイツ特別ルール70以下契約3×2R

松田隼人     VS    NAOSHI

(フリー)    (キングダム立川コロッセオ)


プロレスリングマッチ

田馬場貴裕  VS  ザビエル信長

IMNグラップリング)(キングダム聖蹟桜ヶ丘/―剣豪―)


プロレスリングマッチ

スーパーダニマシーン8・21号 VS 川口彩花

(格闘結社ダニ男組) (キングダムNADESHIKO)


ルール未決定<格闘技戦ルール>

超人イリエマン VS  対戦相手一般公募中

(キングダムエルガイツ/立川柔術稲妻)

 

2部 お笑い×バーリトウード


<お笑いバトル賞金トーナメント>


小嶋宏太郎(太田プロ芸人)

下村尚輝(太田プロ芸人)

廣瀬和也(キングダムレフリー)

ザ・グラップラ―(武道学館)

*組み合せは当日抽選


<ダンスバトル>ザ・フラダンサーズ vs FRT



高濃度酸素リキッドWOX協賛が超人イリエマンのサポート決定

・高濃度酸素リキッド『WOX』とは

メディサイエンス・エスポア株式会社の製品。酸素濃度の高さは1本で酸素カプセルに入った時程の効果が得られる。ワ―ルドビジネスサテライトなどのマスメディアで取り上げられ今話題となっている。ソチ五輪金メダリストの羽生結弦や、大相撲最高位東関脇の嘉風雅継をサポートしている。本イベントより、超人イリエマンのサポートをスタートする。

格闘技界でのサポートは超人イリエマンと、現在10戦10勝のプロキックボクサー左右田泰臣

(シルバーウルフ)で、ともに『チームWOX』として活動していく。


立川格闘技フェスタ(後援-立川商工会議所)開催決定!

【キングダム】立川にて2日間で3大会の格闘技夏フェス


立川商工会議所様より後援をいただきました。

対戦カード


昼の部(7月18日(月/祝) 東京・立川コロッセオ:13:00-)


キングダムVSTeam DATE対抗戦 大将戦

T-REX公式戦フレイヤルール47キロ以下契約3×2R

後藤りな VS 瞬華 DATE

(T-REX/立川コロッセオ)(Team DATE)



キングダムVSTeam DATE対抗戦 中堅戦

エルガイツ特別ルール55キロ以下契約3×2R

田中一輝 VS 孫悟空 DATE

(キングダム聖蹟桜ヶ丘YOUNG GUN)(Team DATE)



キングダムVSTeam DATE対抗戦 先鋒戦

エルガイツ特別ルール60キロ以下契約3×2R

大石 内蔵助 VS 印度 DATE

(キングダム立川コロッセオ)(Team DATE)



立川格闘技列伝―剣豪―百計三分二回

天承山 VS 弁慶

(highvoltage/元NJKFヘビー級1位)(stand&dead/剣豪)



ケージ柔術タッグルール10×1R

大村ナポリタン VS 神宮寺しし丸

(T-REX/立川柔術稲妻)(ダニ男/太田プロ芸人)

川口彩花 スーパーダニマシーン7・18号

(キングダムNADESHIKO)(格闘結社ダニ男組)



立川格闘技列伝―剣豪―七一計三分二回

福島 昌造 VS ちさと Kiss Me!

(キングダムKICKS聖蹟桜ヶ丘)(安曇野キックの会所属)



立川格闘技列伝―剣豪―六五計二分二回

鈴木 十夢 VS 前田 勲

(キングダム立川コロッセオ/国士館大学)(キングダムららぽーと立川立飛教室)



立川格闘技列伝―剣豪―四十五計二分二回

井之上弥生 VS TBA

(橋本PREBO)



ナックルファイト79以下契約2×2R

関谷 佑樹 VS 翔真

(キングダム立川コロッセオ) (獅道會)



お菓子メーカー美多加堂 提供試合

KIDSナックルファイト41キロ以下契約90×2R

村上 慧 VS 蹴躍 DATE

(キングダムATOM聖蹟桜ヶ丘) (Team DATE)



お菓子メーカー美多加堂 提供試合

KIDSナックルファイト35キロ以下契約90×2R

御代 護 VS 超人 DATE

(キングダムATOM聖蹟桜ヶ丘) (Team DATE)



夜の部(7月18日(月/祝) 東京・立川コロッセオ:18:00-)


メインイベント

ナックルファイト59キロ以下契約3×2R

須田 悠 VS 杉田 拓也

(キングダムエルガイツ/府中サークル) (橋本PREBO)



ナックルファイト100キロ以下契約3×2R

細井“ジャックダニエル"光世 VS 竹田 ヒロユキ

(宝塾) (橋本PREBO)



ナックルファイト80キロ以下契約3×2R

ムービースター VS 石原 匠

(新宿スポーツジム/宝塾) (キングダム立川コロッセオ)



立川格闘技列伝―剣豪―対ナックルファイターズ対抗戦(2)

立川格闘技列伝-剣豪―六一計三分二回

河合克 VS 小山田カイト

(キングダム立川コロッセオ) (橋本PREBO)



立川格闘技列伝―剣豪―対ナックルファイターズ対抗戦(1)

ナックルファイト67キロ以下3×2R

横山直志 VS 松枝“カイ"水樹

(キングダム立川コロッセオ) (橋本PREBO)



=キングダムエルガイツ所属選手トークライブ=

出演予定選手

加藤惇(キングダムエルガイツ)

刃川サキ(T-REX/立川コロッセオ)

新井丈(キングダム立川コロッセオ)



エルガイツ特別ルール60キロ以下契約3×2R

鈴木 航太郎 VS 佐藤 竜斗

(キングダム立川コロッセオ) (チームGDO)



エルガイツ特別ルール60キロ以下契約3×2R

板橋 憲吾 VS 淳希 あつき

(キングダム聖蹟桜ヶ丘) (チームGDO)



エルガイツ特別ルール70以下契約2R

小林 武蔵 VS 田中 翔

(徒手格闘術) (style JUDO)



エルガイツ特別ルール70以下契約2R

田中 将生 VS 遠藤 聡

(チームGDO) (under GRAND)



N-1 GP2016出場選手


門川真悟(キングダム立川コロッセオ)

関谷祐樹(キングダム立川コロッセオ)

石原太(キングダム立川コロッセオ)

長野幸希 (キングダム立川コロッセオ)

古溝哲哉(キングダム立川コロッセオ)

白井カディオ(キングダム聖蹟桜ヶ丘)

蒲原英希(キングダム聖蹟桜ヶ丘)

ハンマーチンパンジー(キングダム聖蹟桜ヶ丘)

山田雄介(聖蹟桜ヶ丘柔術稲妻)

戸田貴大(目黒柔術稲妻)

ザ・グラップラー(武道学館/推薦選手)

X

*1回戦・2回戦 昼の部 準決勝・決勝 夜の部

*試合順未定



会場アクセス


立川コロッセオ

東京都立川市曙町2丁目28-26レモンビル3F 立川北口徒歩5分



スケジュール


昼の部 13:00 開場 13:30試合開始

夜の部 18:00 開始 18:30試合開始



チケット料金


SRS席  ¥10,000

RS席  ¥7,000

自由席  ¥5,000

*入場時にはドリンク代金別途¥500が必要となります



チケット販売所


チケットぴあ 立川コロッセオ 立川商工会 他



お問い合わせ


キングダムエルガイツ事務局 TEL 042-376-1639  http://kingdomehrgeiz.com/

<後援> 

立川商工会議所




<大会協賛>ISAMI サッポロビール 伊藤園 

株式会社洗濯天国 株式会社JSIS 

トレジャーボックス<1000円自販機> 

税理士法人だいち 株式会社オフィスゲート 

株式会社ユナイテッドウィル 多摩の便利屋さん 


<映像協力> MMAエンターテーメント



<出場予定選手>



超人イリエマン 大村友也 新井丈 大村ナポリタン 

後藤りな さくら ひな 杉田拓也 菊谷崇

井之上弥生 小山田かいと 瞬華DATE 

ムービースター 石原匠 猿飛宗 當麻宗史

佐藤竜斗 小林力気 猿飛宗 渡邊耀 河合克 

スーパーダニマシーン7・18号 ザ・グラップラー 他

<メディア掲載情報>



バウトレビュー

eファイト

ヤフーニュース

キングダムエルガイツ立川大会

キングダムエルガイツ立川大会
~CROSS×SESSION2~


2016年4月3日(日) 
開場17:00 開始17:30                   
立川コロッセオ 
東京都立川市曙町2丁目28-26レモンビル3F

<立川北口徒歩5分>
<チケット料金> 
・SRS席 ¥10,000(最前列)*残席わずか 
・RS席 ¥7,000 *残席わずか
・自由席 ¥5,000 *残席わずか
入場時別途ドリンク代金500円がかかります
<チケット発売所>チケットぴあ
(興行コード1607695) 立川コロッセオ 他
<主催> キングダムエルガイツ事務局 
<お問い合わせ>  ]
キングダムエルガイツ事務局 
TEL 042-376-1639 
<立川北口徒歩5分>http://kingdomehrgeiz.com/
大会協賛 ISAMI サッポロビール 伊藤園 
株式会社UGP 株式会社JSIS 
トレジャーボックス<1000円自販機> 
税理士法人だいち 株式会社オフィスゲート 
株式会社ユナイテッドウィル 格闘家のための保険 
多摩の便利屋さん 株式会社MAX-SPEED 
映像協力 MMAエンターテーメント

<大会解説>本大会の注目はキングダム立川コロッセオ期待の18歳で、3月21日のプロ修斗後楽園大会に出場する新井丈の同僚、そして幼馴染でもある當麻宗史が、デビュー以来2戦2勝で話題のユーチューバー格闘家“シバター”とも対戦して勝利したこともある真王 DATEと若手対決で激突する。その他、和式キックボクシングの『立川格闘技列伝―剣豪―』と、金網ボクシング『ナックルファイターズ』対抗戦が開戦。マニーパッキャオと戦った唯一の日本人、寺尾新の愛弟子と剣豪のエース格二人がそれぞれのルールで対戦する。また元日本ウェルター級2位、元J-NETWORKミドル級1位で今回キングダムに初参戦を果たす庵谷“出美流漫”鷹志は2014年7月27日(VS岩本義弘*2RTKO)以来の試合となる。庵谷自身、もともとプロボクシングに深く興味を持っていたことから金網ボクシング、ナックルファイターズルールに参戦することとなった。対戦相手の中川達彦は空手出身で昨年は金沢で開催された“あばれ祭り”ではキックルールでヘビー級王者に輝いた実績を持つ。他、女子格闘技T-REX公式ルールでの試合や、金網柔術ルール“ケージ柔術”ルールトーナナメントなど盛り沢山のラインナップとなった。

4月3日立川コロッセオ全対戦カード
【エルガイツ特別ルール77キロ以下契約2R】
當麻宗史   VS  真王DATE
(キングダム立川コロッセオ) (Team DATE)

<立川格闘技列伝―剣豪― 対 ナックルファイターズ対抗戦(2)>
【―剣豪―果たし合い60計弐回】
沖田勝久   VS  小山田かいと     
(キングダムKICKS聖蹟桜ヶ丘)(橋本PREBO) 

<立川格闘技列伝―剣豪― 対 ナックルファイターズ対抗戦(1)> 
【ナックルファイト63キロ以下契約2R】    
猿飛 宗    VS   杉田 拓也     
 (キングダム聖蹟桜ヶ丘)  (橋本PREBO)

【特別試合 ナックルファイト88キロ以下契約2R】 
庵谷“出美流漫”鷹志 VS  中川 達彦
 (Exsting Break) (花鳥風月)

【ナックルファイト80キロ以下契約2R】
ムービースター  VS   石原 匠
(新宿スポーツジム/宝塾) (キングダム立川コロッセオ)

【ナックルファイト65キロ以下契約2R】 
中村 翔   VS  マイティー明社
 (矢吹道場)       (翔拳道)

【T-REXエオスルール45キロ契約2R】 
井之上弥生  VS   華蓮DATE
(橋本PREBO)   (Team DATE)

【エルガイツ特別ルール62キロ以下契約2R】
渡辺 純   VS    加藤レイキ
(キングダム立川コロッセオ) (キングダム聖蹟桜ヶ丘)

【―剣豪―模範試合50計弐回】
後藤 りな   VS    さくら
(T-REX/立川コロッセオ) (キングダムNADESHIKO)

【ナックルファイト60契約2R】
加藤 慎吾  VS  奥山 寛人
(矢吹道場)   (キングダム立川コロッセオ)

【ケージ柔術ルーキーT出場予定選手】 
門川真悟(キングダム立川コロッセオ)山田雄介(聖蹟桜ヶ丘柔術稲妻)
戸田貴大(目黒柔術稲妻)藤原瑠星(立川柔術稲妻)
水上貴史(キングダム札幌)町田 崇(町田柔術総師範)


*本大会の中から、数試合を格闘技情報サイト【INAZUMA】で配信予定 http://inazuma.kakutou.org/