現役レースクイーンが格闘デビュー!! 総合格闘技ジム キングダムエルガイツ

!お使いの Web ブラウザでは、このサイトが正しく表示されないことがあります。

新しいキングダムエルガイツのホームページは、Internet Explorer 9 以上のブラウザでご覧いただくよう最適化されております。 正しく表示させるために、Microsoft Internet Explorer 9.x 以降、または Chrome、Firefox、Safari をご利用いただくことを推奨させていただきます。 それ以外のブラウザでご覧いただいた場合には、レイアウトの崩れ、または読み込みに時間がかかってしまうなどの可能性がありますことをあらかじめご了承ください。

戦うレースクイーン遂にケージデビュー!

 格闘技経験0からのスタートで試合に挑んだ“戦うレースクィーン”Rikoは2017年6月18日の立川初のプロレス団体T/W/F旗揚げ戦~BIRTH II~CAGE PRO―WRESTLINGで記念すべきデビューを果たした。

  • 現役レースクイーンが格闘デビュー!!
  • 現役レースクイーンが格闘デビュー!!
  • 現役レースクイーンが格闘デビュー!!
  • 現役レースクイーンが格闘デビュー!!

 Rikoは入場時、F-1のテーマ曲を使用し、大歓声を浴びる。コスチュームはレースクイーンのもので参戦。 1R開始早々、激しい掌底、右ミドルで前に出るRikoのどよめきが起こる。2Rになっても勢いは止まらず、Rikoの張り手に、対戦相手関はグラつく場面も。しかし、グランドに持ち込まれると防戦一方のRiko。グランド掌底などを何とか凌いでスタンドに戻る。3Rはさすがに疲れの見えた両者だったが、打撃の応酬はヒートアップ。関を打撃でケージに押し込む場面も見せたRikoはデビュー戦を最後まで最後まで立ち向い戦いきった。
試合後、最初にマイクをとった関は「このような華々しい旗揚げ戦に呼んで頂きありがとうございました。戦う前は、レースクイーンが一体何が出来るんだと思ってましたが、試合が始ると、いくらせめてもガンガン打ち返してきて心の強さを感じました。練習を続ければ強い選手になると思いますと述べ、続いてマイクをとったRikoは「皆さん、お疲れさまでした~Rikoです。関選手、こんな素人相手に戦った頂き、ありがとうございました。3R長かったですが、皆さんにあと押しされ戦うことってこんな楽しいことなんだと思いました」と語った。

  • 現役レースクイーンが格闘デビュー!!
  • 現役レースクイーンが格闘デビュー!!

Rikoは格闘家デビュー後、先日7月30日に開催された日本モーターレースのメジャーイベント、鈴鹿8時間耐久モーターレース(鈴鹿8耐)でもレースクィーンを務めるなどしており、公私共に今後の活動が注目されている。他、アンダーカードも掣圏会・瓜田道場からユウ・アスカの初参戦も始め多くのニューフェースが出場する。 8・19立川格闘技フェスタ2017夏の陣!では“戦うレースクィーン”Rikoの格闘技戦の初戦。
  “戦うレースクィーン”Rikoの今後の活躍に乞うご期待!!

最新イベント確認